FC2ブログ
NDSのソフト
ニンテンドーDSは最高!
プロフィール

ニンテンドウ

Author:ニンテンドウ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京フレンドパークII DSで鍛える運動脳力
東京フレンドパークII DSで鍛える運動脳力 (商品イメージ)
東京フレンドパークII DSで鍛える運動脳力
阿部サダヲ・濱田マリのコンビが出演した際に阿部サダヲが最初のトライでクリア・濱田マリが一人で規定点数の170点・阿部サダヲが再びクリアしたため異例の3枚獲得となりましたよん。得点は、通常のネズミは1発で10点、第1・2ラウンドで時々出現する中ネズミは10発で200点、最終ラウンドで2匹同時に出現するボスネズミは50発で500点。
以前は、一部的が縦方向や横方向に回転していたが、余りの難易度でクリアが現れない為、回を重ねるごとに、固定される的が増え、難易度が下がる様になりましたよん。普通、観客は画面に映らないカメラの後ろに居るが、この番組では観客席を出演者の後ろに配置しているので、観客は背景となる。
ゲストが運良く豪華賞品を獲得した場合、その後はダーツの的の豪華賞品ゾーンは「ラッキーゾーン」となり、そのゾーンに矢が当たれば希望する賞品のいずれかを貰うことができる。助手席は新垣仁絵の定位置で、後部座席を上原多香子、今井絵理子、島袋寛子で取り合っていた。1人はバズーカを持ち、もう1人は玉を入れる役となり、協力して5匹の虫の的(以前は紙製、現在は板)に全て当ててストライクアウトすればクリア。
合格点は男性ペアの場合200点、男女ペアの場合170点、女性ペアの場合140点。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nds20.blog108.fc2.com/tb.php/94-c729ea26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。