NDSのソフト
ニンテンドーDSは最高!
プロフィール

ニンテンドウ

Author:ニンテンドウ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘牌伝説「アカギ」DS ~闇に舞い降りた天才~
闘牌伝説「アカギ」DS ~闇に舞い降りた天才~ (商品イメージ)
闘牌伝説「アカギ」DS ~闇に舞い降りた天才~
アニメ部分がただ単にたれ流しではなく、対局中の要所要所にうまく組み込まれいて工夫されているので、アニメの雰囲気の中で実際に麻雀をしている感じになれます。矢木、市川との死闘に加え、赤木の伝説の追体験が可能。萩原聖人、風間杜夫、古谷徹、津嘉山正種など、アニメと同キャストの豪華声優陣がストーリーを盛り上げる。
フリー対局モードでは、メンバーを自由に選んで対局できる通常版に加えて鷲巣(わしず)麻雀にも挑戦可能。以上の理由で難易度が異様に低く感じます。危険牌の上に『ざわ』と表示される牌の声システムがあるからフリコミも少ないし…この牌の声のせいでドキドキ感が全然無い。
しかも牌の声はフリー対局でもオフにできないんです…開発者は何を考えてこんなシステムにしたのか…。DSの鷲巣麻雀もGBAと同じカルチャーブレーンなので心配です。配牌はアカギの闘牌を体感出来るようにしたのでしょう…笑えるぐらい好配牌です(フリー対局も同様)。あとキャラはあまり喋らないうえに声優もアニメの声優ではなかったそうです。
普通に麻雀を期待するなら買わないほうが良いかも…。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nds20.blog108.fc2.com/tb.php/49-ea995ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。